外看板ペイント2日目 改装日記#20

2008.02.27 Wednesday

0
    昨日の下書き、マスキングの続きをしてペインティングスタートです。

    はしごと脚立でペイントするのですがやり始めてすぐに気がつきました。
    これは・・・たいへん。
    まず大きい看板をキャンバスにして書くので書いてははしごを降りて遠目で確かめてを繰り返さないといけません。なかなかはかどらず大苦戦です。

    この看板ペインティングで本当に思ったのはいつもアートイベントで大きなキャンバスに向かってライブペインティングしているLADEのデザイナーTiFdyL...すごいです。尊敬しなおしました。似たようなことやってみると(ライブペイントとじゃ似てませんが)その大変さとかよくわかります。いい勉強になってます。

    そしてあまりの寒さにペンキが伸びません。むらなく塗るのが難しいです。
    しかし昨日から念入りにマスキングしていたことは功を奏しました。



    一日中やっていましたがこれはかなり時間がかかります。今日中に片面は終了予定でしたがここでまたまた時間切れ日没です。
    やっとこ仕上がったのはここまででした。

    しかし離れてみると、こうして写真で見るとまぁまぁかなという感じです。

    やってて道行く人や観光客、いつもここ通るんですけどなんて人にいっぱい話しかけられてうれしいもんです。

    でも本当寒いです。めいいっぱい着込んでほっかいろを手に張ったりしてますが寒いんです。また、寒波が入ってきてますから仕方ないです。
    と、いうことで寒い中はかどらずやっててもいい物はできないので明日はやりかけの看板は放置してグランデコに滑りに行ってきます。今日はパウダーだったそうですが明日はどうでしょう?楽しみです。
    コメント
    コメントする