カスタムオーダービーニー オーダー風景@LADE STORE那須

2009.10.05 Monday

0
    オーダー受付販売中のLADE BEANIE。那須のLADE STOREでのカスタムオーダーの様子です。ウェアーやゴーグルを持ってきていただけばこのようにビーニーのサンプルと毛糸のカラーサンプル、実際の毛糸などでカスタムオーダーのカラーやイメージをつけやすいです。
    どのようなところで滑るのが多いかやスタイルなどなどヒアリングして、作るビーニーのモデルや選ぶ材質などのアドバイスできますし、カラーリングのアドバイスもできます。是非お近くの方はご来店お待ちしています。
    またオンラインショップでは載っていないカスタムオーダーなどもできるものもあります。システム上すべてのカスタムをオンラインショップに掲載することが難しいのですが、何か希望があれば製作の可否もありますし使いやすさなどもありますのでお答えできます。ご来店が最高ですがメールでも電話でもお問い合わせ下さい。
    そうして今回のカスタムオーダーで完成したのがこのビーニーです。TRITONのウェアーカラーにもあっているし作った側としてもかなり満足のできです。カスタムポイントはバックカントリーや大きなゲレンデでのクルーズ、寒いところでの使用の多い方なのでイアーフラップを大きめにしFOXタイプのフェイクファーを貼りました。またチンストラップもつけて防寒性を通常のMEADOWよりかなりUPさせました。逆にツリーなどに引っかかったり雪が払いやすいようにポンポンはつけませんでした。
    内容面から言ってもその人のためのカスタマイズがうまくできた一品です。

    カラーカスタムは追加料金なしですが、今回は色々なカスタムがあったので金額はノーマルのMEADOW8,000円から
    +EX-SIZE EARFLAP 800yen
    +CHIN STRAP 200yen
    +FOX TYPE FAKE FUR FLAP 800yen
    で9,800円でした。

    これからカスタムオーダー希望の方は参考にしてみてください。
    那須のLADE STOREに遠いかたはお近くにLADEのビーニー取扱ディーラーがあるかもしれません。そちらにもカタログとカラーサンプルがありますので問い合わせしてみてください。
    LADE BEANIES DEALER LIST

    LADE BEANIE MUSEUM

    2009.10.04 Sunday

    0

      名前がかっこ悪いんですが『LADE BEANIE MUSEUM』なるものを作りました。今年から全てのモデルでカスタムカラーオーダーを受け付けています。今年製作したものやオーダーを受けたものを次々にアップしていくアーカイブのようなものです。毛糸の色の組み合わせやイメージなどカスタムオーダー時の参考にしてもらえるようにつくりました。

      アドレスは
      http://beanies.ladeclothing.com
      です
      LADE clothing ウェブサイトの下の画面からもいかれます。


      まだまだ載せているビーニー数は多くないですが、これからどんどん増えていきます。おもしろいものや新しいものなどもばんばんでてくるはずです。

      NEW LADE BEANIES AVAIL NOW

      2009.10.01 Thursday

      0

        本日からLADEビーニーをオンラインストアで販売開始です。オンラインストアでもカラーのカスタムオーダーができます。オンラインでカラーオーダーできるのはなかなか画期的で便利だと思います。ただどうしてもブラウザ上では色のニュアンスがつかみにくいです。もちろん那須店舗でもカラーオーダー受付中ですので来店可能な方はウェアやゴーグルなど持参で実際の毛糸サンプルとアイテムを見ながらカラーオーダーしてください。いままでの数年間試行錯誤し色んなビーニーをいろんな色で作ってきていますのでカラーリングのアドバイスや使用する環境や場所によっておすすめモデルのアドバイスもできます。話を聞くだけやビーニーを見るだけでももちろんお気軽に。ご来店お待ちしております。
        オンラインストアや店頭にはこれからLADE STOREでカラーカスタムしたものを製作しどんどんアップロードしていきます。お楽しみに。

        LADE Beanies カタログアップロード ||| 10/1発売開始

        2009.09.29 Tuesday

        0

          大変お待たせいたしました。LADE Beaniesのカタログをウェブサイトにアップしました。今年のビーニーから全てのモデルでカラーカスタムオーダーができます。サイズとカラーを選んでオーダーメイドで自分だけのビーニーが製作可能です。
          LADE Beaniesの取扱ディーラーにもすでにカタログと毛糸のカラーサンプルを発送していますのでお近くの方は是非行ってみて下さい。当LADE STOREでもビーニーのサンプルとカタログ、毛糸のカラーサンプルが置いてありますます。すでにオーダー受注OKですので是非実物とカラーサンプルを見に来て下さい。ウェアーやゴーグルを持ってきてカラーコーディネートして下さい。
          オンラインストアーでも10月1日より販売開始予定です。オンラインストアーでもカラーオーダーはもちろん可能です。オーダーメイドではなくすぐにビーニーが欲しい方のためにも様々なタイプとカラーのビーニーを今後どんどんアップロードしていきます。オーダーメイドしてももちろん1点モノですがLADE STOREオリジナルの1点モノなどもどんどん作って行きます。
          ウェブサイトも今日から公開ですがまだまだできたばかりですので、これからアイテム写真や着用写真、動画などを増やしていき充実させていきます。

          オーダーメイドですので製作に日数がかかります。現在はまだオーダースタートしたてなのでもちろん混んでいません。全然混んでいなければ1週間以内で発送、若干混みあっても2週間程度の納期です。昨年まではMAX混んで納期は約1ヶ月程度です。年内は年末にかけどんどん受注が多くなり12月がピークです。まだ雪は降りませんがなるべくお早目のオーダーをお待ちしております。
          10月中旬からはLADE STOREのトップページでビーニーオーダーの混み具合の分かるチャートを表示しますので参考にして下さい。

          是非ウェブサイトのカタログをご覧下さい。
          >>>>>LADE clothing

          2009/10 LADE Snow Beanies

          2009.08.27 Thursday

          0
            今年冬の『LADE Snow Beanies』アイテムもほとんどが形になりリリース準備も9割方完了です。
            今年の冬発売のビーニーからはあまり何年モデルという従来の一般的スノーアイテムのリリースの仕方にとらわれないスタイルでLADEビーニーを発売していきます。シーズン中でも変更改良点があれば柔軟に改良し、逆に完成度の高いアイテムは新カラーや新柄などで無理に毎年リニューアルして新商品を発表することはしません。むしろ2年、3年はあたりまえに何年も使える耐久性とギアとしての完成度、飽きないデザイン性を追及していきたいと思います。
            理由は簡単です。雪で遊んで楽しんでいるにも関わらずメーカーもユーザーも今までトレンドやビジネス、微々たる技術進歩を理由にそれを優先しまだまだ使えるものを捨て新しく買い替えすることを連続させあからさまに地球に無駄な負荷を与えてきました。雪は年々降らなくなって来ているのに大きな矛盾です。板、ウェアー、ブーツなどなど全てのアイテムには石油原料が使われていて、製造段階でも輸送段階でもCO2は排出され、不要なものを処分するにも再生するにもエネルギーが使われます。
            SLOW DOWNしましょう。何年でも使える買い換える必要のない耐久性のあるビーニーを作ります。ずっと大切に使える愛着を持ってもらえるよう、ひとりひとりのオリジナルビーニーであるよう使うフィールドにあわせて多数のスタイルを全58カラーの毛糸と多数のライナーで好きな組み合わせでカスタマイズしてオーダーメイドでビーニーを制作します。
            今年も相変わらずこだわるところはHandmade in Japan by LADE clothingです。作り手(LADE)が実際に使いダイレクトに商品開発をします。つまり使い手(LADE)が調子のいいように自分の為に自分の手でつくります。これがもっともいいアイテムのアイデア源で、制作技術の向上になります。
            LADEのビーニーは1年前からの予約も展示会での予約も必要ないです。SLOW DOWNしましょう。アイテムの発表も発売もゆっくりですが雪が降るまでには間に合いますのですみませんがもうすこしお待ちください。
            もうひとつ。上の写真にもあるとおり裏地(ライナー)であえてフェイクファーやフェイクボアを多数採用しています。動物を殺さなくても価格も安く十分な性能を21世紀のフェイクは発揮してくれます。フェイクなセレブリティに中指を立ててAnimal Freeを実践しましょう。
            カタログやウェブでのアイテム発表はもうすぐ致します。発売ももうすぐです。重ね重ねゆっくりで申しわけありませんがもうすこしお待ちください。